上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
早く帰って試験勉強でもするかと仕事を放り投げて一目散に駅に向かうと車両故障だと全線運転見合わせだと

ゆりかもめで思い切り遠回りして新橋に向かう

いやいや、その間に動くんぢゃないかぁ

などとウジウジしている間に、、、ゆりかもめなら新橋着いてる時間に
まだ豊洲で悶々としている

一か八かの決断とはなんと難しいことか

しかし災難ぢゃ

陸の孤島で身動き取れず

日本沈没の時は、絶対豊洲にいる奴から全滅だにゃ

てか、勉強しようなどと思ったのが思い上がりだったか

今更会社戻れないしなぁ
スポンサーサイト
line
今年こそ見ようと思っていた大文字。
また見ることができませんでした($・・)/~~~


http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gozan/

「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」

お盆にお迎えした精霊を冥土の府にお返しするため精霊をお送りする行事である。
昨日の終戦記念日、今日の大文字と、ご先祖様、死者の御霊をお送りし、お盆も終わろうとしています。


今日は目黒~恵比寿を散策♪
炎天下ではありましたが、沢山のセミを見つけ、綺麗な青空も堪能できました。
企業もお休みのところが多く、まだ実家で過ごした人々が帰省していないのか、久々富士山も見えました☆夏には珍しいことですvv

今日からU-TURNも始まり、都内もまた、綺麗な青空から、喧騒とスモッグに包まれようとしています。
子どもたちは宿題に、大人たちは来週からの社会復帰に備え??(*_*;

静かな都心も、発狂したような静けさを醸し出しています?(*^_^*)


さあて、来週から本当に残暑・・・かな?


line
もうし、もうし、柳河じゃ 柳河じゃ
銅の鳥居を見やしゃんせ
欄干橋を見やしゃんせ

馭者は喇叭の音をやめて
赤い夕日に手をかざす

薊の生えた
その家は

旧い昔のむかしの遊女屋(ノスカイヤ)
人も住はぬ遊女屋

裏の BANKO* にゐる人は
あれは隣の継娘

水に映つたそのかげは
母の形見の小手鞠を

赤い毛糸でくくるのじゃ
涙片手にくくるのじゃ

もうし、もうし、旅のひと 旅のひと

あれ、あの三味をきかしゃんせ
鳰(にほ)の浮くのを見やしゃんせ

馭者は喇叭の音をたてて
あかい夕日の街に入る

夕焼、小焼、
明日天気になあれ

~北原白秋


祖母が住んでいた街。柳川。

河くだり、鰻のせいろ蒸し、欄干橋に味噌蔵・・・

住んだことはないけど懐かしいvv


祖母がよく作っていた小手鞠(こてまり)・・・

机の中から出てきたよvv


多田武彦の曲とあいまって、ふと田舎に旅立ちたくなった。

今日の六本木は雪になりきれない霧雨が夜喧騒をミストで隠そうとしているよう。
line
中澤聡太郎くん1歳が、突発性拡張型心筋症という重大疾患により余命あとわずかな状態。

おじい様、中澤宏氏は、僕の会社の先輩。
臓器移植に1億6600万円必要ですが、現状3,000万円しか集まっていません。

大相撲安馬関はじめいろんな方がPR活動されていますが、このままでは移植手術の可能性にかける機会すらなくなってしまいます。

もしご協力いただけたら幸甚です。

http://sou-chan.net/

そうちゃんを救おう

横浜の心臓移植必要な幼児のため募金活動開始
10月7日21時0分配信 カナロコ


 十万人に二人といわれる難病で心臓移植が必要な横浜市緑区の中沢聡太郎くん(1)を助けるため、海外での移植手術の費用一億六千六百万円を集める募金活動が七日、横浜市中区の関内駅前で始まった。

 担当医の昭和大学横浜市北部病院の曽我恭司医師によると、聡太郎くんは六月初旬から風邪の症状を繰り返し、同月末に救急外来で同病院に運ばれ、心臓が腫れて心不全状態となる「特発性拡張型心筋症」と診断された。移植手術以外の効果的な治療はなく、早期の手術が必要。手術を行わない場合は半年で亡くなる可能性があるという。

 しかし、日本では十五歳未満の臓器移植提供が禁止されているため、国内では手術できない。海外で移植手術をする場合には高額な費用が必要となる。聡太郎くんの話を聞いた父啓一郎さん(36)の友人や知人らが協力を申し出て、「そうちゃんを救う会」を九月二十九日に発足した。

 啓一郎さんと妻奈美枝さん(33)は七日、県庁で会見し「必死に病気と闘っている小さくて消えそうな命を助けてほしい」「1%でも可能性があれば、そこにかけたい」と涙ながらに訴えた。

 関内駅では、聡太郎くんの両親と同会のメンバーら約二十人が、駅を利用する会社員や横浜スタジアムに向かう野球ファンらに移植手術費用への募金を呼び掛けた。

 治療に必要な先払いの保証金一億千五百万円が集まれば、聡太郎くんはアメリカに渡り、幼児の心臓移植実績が高いカリフォルニア州のロマリンダ大学病院へ入院する予定だ。

『そうちゃんを救う会』事務局
所在地:〒226-0014 神奈川県横浜市緑区台村町229 台村町建物2階
電話番号:045-938-4270 FAX:045-938-4271
URL:http://www.sou-chan.net
※電話受付時間は、AM:10:00~PM4:00とさせていただきます。


■ 口座名 : そうちゃんを救う会
■ ソウチャンオスクウカイ


※銀行によっては、(ソウチャンオスクウカイ ダイヒョウ タケダシンイチ)の場合もあります。


【みずほ銀行】※ATM及び窓口の支店間手数料無料※1
港北ニュータウン支店 (コウホクニュータウン)
普通 口座番号1123406
【横浜信用金庫】※窓口振込みに限り支店間手数料無料※2
センター南支店
普通 口座番号110244
【三菱東京UFJ銀行】※支店間手数料無料※3
※3振込みに関しての注意点を必ずお読み下さい※
港北ニュータウン支店 (コウホクニュータウン)
普通 口座番号0073705
【ゆうちょ銀行】
記号 10920
番号 20694641
【横浜銀行】
港北ニュータウン南支店(コウホクニュータウンミナミ)
普通 口座番号1418778
【三井住友銀行】
センター南支店
普通 口座番号0115926

theme : 伝えたいこと
genre : 日記

line
秋の夜は、はるかの彼方に、
小石ばかりの、河原があつて、
それに陽は、さらさらと ・
さらさらと射してゐるのでありました。

陽といつても、まるで硅石か何かのやうで、
非常な個体の粉末のやうで、
さればこそ、さらさらと ・
かすかな音を立ててもゐるのでした。

さて小石の上に、今しも一つの蝶がとまり、
淡い、それでゐてくつきりとした
影を落としてゐるのでした。

やがてその蝶がみえなくなると、いつのまにか、
今迄流れてもゐなかつた川床に、水は
さらさらと、さらさらと流れてゐるのでありました……


中原中也~「在りし日の歌」(昭和13)所収


傷つきやすい、ガラスの心を持った中原中也は弱虫だったのか、繊細だけど強かったのか、先日九州の小石原に行ったときにふとこの詩を思い出した。

小石原の景色、静寂の中の川のせせらぎ、釜焼きの煙。
すべてが新鮮で且つ懐かしい日本の風景。

都会の雑踏の中で生きている自分は、同じ時を経ながらかくも異なる空間が同じ国に存在しているのかと驚嘆し、そして、人間らしい暮らしとは何かを考えたのでした。

都会の川のネオンを照らす水面は、小石原の月や星明かりを照らす水面とは違って、どこか寂しげな顔をしていました。

そしてそれをよくみてみたならば、そこには寂しげな自分が独り映っていました。
line
line

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。