上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
今日の帰り、地下鉄の階段が渋滞していた。
見ると、乳母車に座っている3歳くらいの男の子と荷物をたくさん持ったお母さん。

おじさんが「邪魔だ!!」と怒鳴りながら追い越していく。。。

ママは困惑「●●ちゃん、お願い。歩いて・・・」

子供「嫌だ。疲れた。眠いよぉ。」

心が葛藤した。。。

☆このまま乳母車ごと階段抱えていったらママも子供満足。。。

☆ここでわがままを聞いていたらこの子のためにはならないだろうな。。。

☆乳母車抱えた瞬間「泥棒!!」と叫ばれないだろうか・・・

☆「あの持ちましょうか?」そう言うと何か下心ありと不審がられそう・・・

結局悶々としつつも2人を追い越し階段を上がった。



でも交差点まで来て、やっぱり気がとがめたので引き返してみた。


学生さんたちが1人がお母さんの荷物を持ち、1人が子供の手を引き階段を上がり、1人が乳母車をたたんで階段を上がってくるのに遭遇した。

よかった・・・。

お母さんも嬉しそう「●●ちゃん、お兄ちゃん達にありがとうって言いなさい。」
子供「ありがと。」
学生「エライねぇ。ちゃんとアンヨして偉かったよ♪」
お母さん「本当にすみません。ありがとうございますvv」
学生「いえいえ、本当に大丈夫ですか?」
お母さん「大丈夫です。ありがとうございました。」



微笑ましい風景であった。



と同時に自分の小ささに嫌気がさした、そんな1日の終わりだった。

スポンサーサイト

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

line
line

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。