スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

福岡藩

黒田如水の子長政を祖とする福岡藩。
母校はその東学問所として1784年(天明四年)創設。明治四年の藩学校廃絶で一旦歴史が止まる。

その間向陽義塾→藤雲館(明治14年)と名を変え、明治18年に修猷館復活。尽力したのは福岡藩主黒田長ひろ(漢字変換できないよぉ薄のくさかんむりがないやつ)の藩命で福岡に派遣された、修猷館OB(OBって^_^;)金子賢太郎。

まぁ、今更言わずもがなのことであるため、割愛しますが、実は福岡藩は、版籍奉還する前に領地領民を返上、と言うか没収されてたってご存知ですか?

1870年(明治3年)贋金作りが公となり、佐幕→尊王→佐幕と揺れ動いた藩主に新政府の目は厳しく、戊辰戦争では、大軍を率いて官軍に参加したものの、財政難に。。。

贋金を作ったのは他藩も同じながら、福岡藩にはとっても厳しかった新政府。そこで、藩知事で、元藩主の養子、黒田長知は、版籍奉還の1年前の同年、領地領民を返上した。

よって、版籍奉還が行われた1871年(明治四年)には、福岡藩はありませんでしたとさ。

だから正確には、1870年(明治3年)には、もぉ、藩学校ではなかったのではないだろぉか?

まぁ、そんなどぉでもいいことを考えてしまいましたとさ(^-^)v


スポンサーサイト
line

comment

Secret

勉強になりました。

ナル2、
おっと今日はかなり難しいトピックですね。
歴史もの好きにアピールしてBLOG読者を増やす作戦ですね。

そんな大それた^_^;

歴史通の方と絡んだら、忽ち軽薄短小であることが判明してしまうさ~(゜o゜)
ほんとに「へ~っ?」って思っただけなんださ~っ←なに弁(?? )
line
line

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。